2009年08月25日

ただいま☆キャシー

帰国しましたー飛行機




6ヶ国行きました。
そしてパリとロンドンでレッスン受けてきました。





パリのスタジオの受付けの人♂がとても親切で
「君はフランス語しゃべれる?それとも英語?」
と聞かれ
「英語を少しだけ…」
と答えたら
「じゃ、僕も頑張って英語で話すね。」
と言って一生懸命説明してくれました。






先生もあたしに対してはフランス語、英語、日本語を交えながらレッスンしてくれました。
日本語といっても
「カカトマエexclamation×2
「ウヒロ-」

後ろのこと

と知ってる単語をひたすら叫んでるかんじだったけど。




衝撃的だったのはそのスタジオを更衣室…





男女一緒ふらふらあせあせ(飛び散る汗)





しかもためらいなくみんなスッポンポンポンになるの





でもレッスン中もレッスン終わってからも和気藹々としてました。





オープンレッスンだからか年齢層も幅広く、基礎クラスを受けたからか穏やかでした。






パリではお互いが英語という外国語を使ってのコミュニケーションだったから、EASYな単語を使い合っていたけど、ロンドンは英語が話せて当たり前の環境だから辛かったあせあせ(飛び散る汗)





受付けの子も容赦なく早口たらーっ(汗)たらーっ(汗)






知り合いにin/adoは物足りなかったからpro/adoクラス受けたほうがいいよ、と勧められていたので挑戦してみたら…





ガッツリpro級レッスン





みんなジャンプ高いし、足上がるし、よく回るあせあせ(飛び散る汗)





しかも4回、5回回るような音の取り方で振りを組まれるからダブルしか回らないと音があまる…




惨めだったぁバッド(下向き矢印)





別の先生のpro/adoクラスは基礎を忠実に指導してくれて、遠いところからでも
「キャナーexclamation×2
と叫びながら走ってきてポジションを直してくれました。





可愛らしいおばあちゃん先生だったんだけど、どこにそんな力があるの?ってくらいグイグイと。





オープンレッスンでも一人一人こんなに丁寧に指導してくれる先生もいるんだなぁ、と嬉しかったです。





同じクラスにいた男の子がピアノや先生の椅子の準備、片付け、先生の荷物を持ってあげたりと優しくてキュンキュンしちゃいました





そういうことが自然にできるって素敵ぴかぴか(新しい)
紳士ぃーグッド(上向き矢印)





あたしの語学力じゃ話を発展させることもできず、仲良くなれなかったけど





とてもいい勉強になりました。





楽しかったです。
でも正直楽しいばかりじゃなくて日本にいる以上に考えて、日本に帰ってきてからも悩むことは多々…。



ちょっと時間が必要なかんじです。





ほっぴは今何考えてる?
posted by じゃっく at 00:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかえりなさいわーい(嬉しい顔)手(パー)ぴかぴか(新しい)

語りやしょうよほっとした顔
Posted by トシ at 2009年08月25日 18:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。